東京都台東区上野の吉野眼科クリニック 当院紹介 院長紹介 交通案内 診療時間 初診の方へ 問い合わせ 外来担当医表
院長吉野健一の紹介
東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6F




院長 吉野健一
履歴
昭和53年3月
都立国立高等学校卒業
昭和61年3月
日本医科大学卒業
昭和61年4月
慶應義塾大学眼科学教室入局
昭和63年1月
共済組合立川病院眼科
平成 2年7月
神奈川県大和市立病院眼科 医長
平成 4年7月

米国 University of Miami,
Bascom PalmerEye Institute 留学
平成 7年1月
慶應義塾大学眼科学教室帰室
平成 7年5月
吉野眼科クリニック開業 同院長(現職)
平成 9年9月
医学博士(慶應義塾大学)
平成10年4月
東京歯科大学眼科学教室 講師(現職)
平成10年12月

慶應義塾大学先端医学研究所
細胞情報部門研究員
平成12年8月

ボトックス療法認定資格医
(眼瞼けいれん、片側顔面けいれん)
平成14年6月
日本コンタクトレンズ学会誌編集委員(現職)
平成14年7月
日本医科大学眼科 講師(現職)
平成15年12月
バングラデシュNPOアイキャンプ参加
平成18年4月
日本コンタクトレンズ学会 オルソケラトロジー検討委員会委員長
平成18年10月
オルソケラトロジー検討委員会日本コンタクトレンズ学会代表委員(現職)
平成21年4月
オルソケラトロジー臨床試験施設委員会委員長(現職)
平成22年1月 日本コンタクトレンズ学会 監事


 十数年前にアメリカで確立されたドライアイの概念を日本に持ち込んだ研究グループの一人。1990年から2年間、慶應義塾大学病院で先駆的にドライアイ外来を担当し、ドライアイを研究するために米国の大学に留学、帰国後に吉野眼科クリニックを開業。現在、地域に密着したプライマリケアを重視して一般の眼科診療にあたりながら、大学病院レベルの最先端医療を提供。これまでの業績はこちらをご覧下さい。




日本眼科学会専門医認定証
米国 University of Miami,
Bascom PalmerEye Institute
リサーチフェローシップ終了証明書




東京都台東区上野の吉野眼科クリニック
吉野科クリニック
tel 03-3839-5092
TOPページへ

当眼科の紹介当院長の紹介交通アクセス診療受付時間初診の患者様お問い合わせ
ドライアイ外来眼精疲労外来白内障手術外来眼瞼痙攣外来コンタクト外来
シェーグレン症候群オルソKについて飛蚊症/眼底検査ボストンレンズ


Copyright(C) 2000-2008 吉野眼科クリニック All Rights Reserved.



レーシック情報は吉野眼科レーシックセンターHPへ