東京都台東区上野の吉野眼科クリニック 当院紹介 院長紹介 交通案内 診療時間 初診の方へ 問い合わせ 外来担当医表
コンタクトレンズQ&A集
東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6F



Q1 コンタクトレンズの長所は?
A
長所
・メガネに比べ視野が広い。(メガネ12、CL20)
・特に近視が強い場合、メガネに比べ良い視力を得ることができます。
・湯気,雨や雪でくもることがありません。
・物体が小さく見えたり、ずれて見えたりしません。

短所
・風の強い時、ほこり等が眼に入ると痛みを感じます。
・メガネに比べ、つけたりはずしたり又レンズの管理が少し面倒です。
・装用時間に制限があり、正しい使い方をしないと角膜障害をおこす恐れがあります。

Q2コンタクトレンズは何でできているのですか?
A
ハード、ソフトともに合成樹脂(いわゆるプラスチック)でできています。ソフトレンズは分子の構造が粗く水分を含む性質があるため、水に潰けると軟らかくなります。いずれの性質も眼に対しての安全性については十分な試験のうえ製造されてす。

Q3レンズはなぜ眼から落ちないのですか?
A
角膜表面の薄い涙の層とレンズの間に表面張力が働くためで、自然の状態でレンズが落ちるということはありません。但し、ハードコンタクトレンズは、強い瞬きの拍子にズレたり、外れたりする場合があります。

Q4レンズが眼の奥へ入り込んでしまって取れなくなることはありますか?
A
眼の構造上から、そのようなことはありません。まぶたの裏と白目は袋状につながっていますので、レンズが目の奥までズレてしまって取れなくなることはありません。

Q5コンタクトレンズは、外から装用していることがわかりませんか?
A
かなり接近すればわかる場合もありますが、普通ではわかりません。

Q6コンタクトレンズはどのような人に適していますか?
A
コンタクトレンズは度が強くても網膜像(見え方)が自然の状態に近いため、強度近視や左右の度が著しく違う方などには最適です。

Q7乱視はコンタクトレンズで矯正できますか?
A
一般に乱視は角膜乱視が多く、これはコンタクトレンズを使用すれば矯正できます。この場合、レンズの性質上ハードレンズの方が優れていますが,最近ではソフトレンズによる乱視矯正も可能になってきています。乱視矯正用コンタクトレンズにも色々なタイプがありますので、まず検査を受けることをお勧めします。

Q8ハードレンズを初めて装用する際、ゴロゴロしたり痛みを感じたりして異物感があると聞いていますが、ソフトの場合ではどうですか?
A
ハードレンズを装用して感じる異物感には、上眼瞼(上まぶた)がレンズのヘリの部分に触って感じるものと、レンズが角膜を圧迫して感じるものとがあります。ソフトレンズはサイズが大きいため、ヘリの部分が完全に上眼瞼の中に入ってしまい、上眼瞼がヘリの部分に触るようなことはありません。また、ソフトレンズは保存液を吸って軟らかくなっているため、角膜に無理な力が働かず角膜に対してもほとんど圧迫がありません。ですから、ソフトレンズを装用した場合の異物感はハードに比べて少なく慣れも早いのです。

Q9カラーレンズはどのような時に使用するのですか?
A
主にファッション用として、ブルーやグリーンなど瞳の色を変えたい時に使います。もちろん、度付きもありますので近視の矯正もできます。しかし、サングラス効果は殆どありません。また,一般のコンタクトレンズよりもトラブルの発生が多い傾向にありますので、お勧めできません。

Q10連続装用と終日装用の違いを教えて下さい。
A
終日装用とは、一般的には朝レンズを着けて夜寝る前に外して使用することです。連続装用とは、眼科医の指導の下で夜寝る時もレンズをはずさずに最長約1週間まで連続して使用することです。一般には連続装用はお勧めできません。

Q11コンタクトレンズにすると近視が進まないというのは本当ですか?
A
コンタクトレンズを使用すれば近視が進まないとは言い切れません。近視の進行には、遺伝、環境、年齢、仕事の内容、生活スタイル等多くの要素が深く関わっていますので、その防止策は様々な面から総合的に考える必要があると思います。

Q12コンタクトレンズはアレルギー体質の人でも使えますか?
A
まず裝用テストを受けてみましょう。まぶたのかゆみ、充血、目やにが多くなるなどの症状が出る人もいます。このようなことは、個人差はあるものの、慣れるに従ってほとんどの人が解消できるようですが、気になる点は眼科医に相談して下さい。レンズの種類の選択や,お薬を使うことにより,より快適で安全な装用を可能にすることができます。

Q13スポーツはどの程度可能ですか?
A
水中で眼を開けたりする水泳や、柔道などのように眼のふちがぶつかる可能性のあるスポーツ以外ほとんど全てのスポーツが可能です。主にソフトレンズが多いようですが、ハードレンズもラグビー、サッカー等の過激なスポーツ以外は可能です。

Q14ソフトは目によくないと聞いていたのですが、本当ですか?
A
いいえ、そういうことはございません。ソフトでも手入れと装用時間と寿命をきちんと守っていただいて、定期的に検査を受けていただばれば問題ありません。

Q16レンズは何年くらいもつでしょうか?
A
コンタクトレンズの種類や取り扱い方、個人差にもよりますが、一般に以下のようです。ハードレンズ:2〜3年/ソフトレンズ:1〜1年半。コンタクトレンズが使用できなくなる主な原因としては、傷、破損、変形、汚れがありますが、扱い方や目の健康状態には個人差がありますから、あくまでも目安とお考え下さい。

Q17レンズは1日何時間くらい使えますか?
A
完全に慣れてしまえば、1日平均12時間前後使用できます。しかし、誰でもという訳ではなく、ご自身が安全に使用できる時間を守ることが大切です。また、レンズの種類によっても異なります。

Q18コンタクトレンズ作成するには、どうしたら良いですか?
A
コンタクトレンズは医療用具ですので、作成の際は必ず医師の処方箋が必要です。眼科を受診して、自分に合ったコンタクトレンズをご相談下さい。

Q19検査にどれくらいの時間がかかりますか?
A
初めてレンズを作成する場合,検査と取り扱いのご説明をあわせますと、1〜2時間かかります。

Q20慣れるまでに何日くらいかかりますか?
A
個人差がありますが、普通は以下のようです。ハードレンズ:2〜3週間/ソフトレンズ:1週間前後/酸素透過性ハードレンズの場合、初めは少しゴロゴロしますが、1〜2週間程で慣れるでしょう。ソフトの場合は水分を含んでいて軟らかいので普通はすぐに慣れます。ただし、個人差があります。

Q21、使い捨てのコンタクトレンズとは、どのようなレンズですか?
A
ソフトレンズの中には、寿命が1年〜1年半ぐらいの通常のレンズ。1ヶ月、また2週間で新しいものと交換するタイプのレンズ。また、毎日新しいレンズと交換する1日使い切りのレンズがあります。これらのレンズは使用期間を厳守することが大切です。

Q22、1dayアキュビューと2weekアキュビューはどう違うのですか?
A
大まかに分けると、1dayアキュビューは、一日で使い捨てるタイプのソフトレンズです。2weekアキュビューは毎日はずしてお手入れし、2週間で新しいレンズと取り替えるタイプのレンズです。

Q23必要な時だけレンズを使用することができますか?
A
毎日時間を定めて必要な時だけ使うことはできます。しかし、何日も休んで急に長時間使用することはできませんし、毎日の使用時間に極端な長短があることは好ましくありません。週末だけコンタクトレンズで過ごしたいという方は、一日の使い捨てタイプのレンズをお勧めします。

Q24人やボールとぶつかった時など、眼の中でレンズが割れることはありますか?
A
ソフトレンズの場合は材質そのものが軟らかい素材ですので、眼の中で割れるようなことは殆どなくむしろ眼を守るように保護的に働く場合があります。ただし、ぶつかった時などにはハードレンズの場合レンズが割れたり、はずれて紛失することもあります。そういった場合は、早急に眼科を受診しましょう。

Q25レンズをはめて寝てはいけませんか?居眠りなどはどうですか?
A
レンズを裝用したまま寝ると、眼に過度の酸素不足の負担がかかり、悪影響を及ぼします。夜寝るときや仮眠するときは必ずレンズをはずして下さい。ただし、特殊な状況では、医師の指示従って連続裝用(眠っている間もはずさない)をする場合があります。しかし,一般的には連続装用はお勧めしません。

Q26泣いた時など、レンズが落ちてしまうことはありませんか?
A
確かに涙が流れるときはレンズは不安定で角膜面に正しく吸着しているとは言えませんが、よほどでなければ眼から落ちたりはしません。ただし、涙をぬぐうためにハンカチや手で眼こすった場合にはレンズがずれたり落ちることが考えられますので注意して下さい。

Q27ハードレンズの場合には、眼にゴミ等が入ったりすると非常に痛むのですがソフトの場合もそうなりますか?
A
もちろんソフトの場合も眼にゴミが入れば痛みます。しかし、ソフトは涙を吸って軟らかくなっているため角膜形状に沿ってぴったりフィットしますので角膜とレンズのすき間が極めて狭く、またレンズサイズが大きいためゴミ等が入りにくくなっています。

Q28ソフトレンズはレンズをつまむようにしてはずしますが、そのとき目を痛めたりしませんか?
A
ソフトレンズは黒目全体をカバーしていますから、はずす時に黒目には直接触れません。正しいはずし方さえマスターすれば目を痛めるようなことはありません。ただし、爪をよく切っておくことが大切です。

Q29乾燥した場所で、ソフトレンズを裝用しても異常はありませんか?
A
乾燥した場所では、レンズ表面も乾燥しやすくレンズの光学機能が低下し、物の見え方が不安定(ボケ・カスミ)になりやすいです。そういった場合、まばたきを意識的に多くして下さい。人工涙液の使用も有効です。それで解消しない場合は医師に相談して指示を受けて下さい。

Q30強い乱視があるのですが、ソフトレンズを使用できますか?
A
強い乱視は、その殆どが角膜のひずみによって起こる角膜乱視です。ソフトは軟らかいため角膜形状に沿ってぴったりとフィットするので、強い乱視ではレンズの外面にある程度ひずみが現れ、乱視が残ってしまいます。乱視を矯正するソフトレンズもありますが,強い乱視の人はレンズを裝用することはできますが、残念ながら完全に矯正することはできません。

Q31ツメに塗ったマニキア液がクリーナーや保存液で溶けたりしませんか?
A
ツメに塗ったマニキア液を溶かすにはアセトンやシンナー等の有機溶媒を使用します。クリーナーや保存液には有機溶媒が全く含まれていませんので溶けることはありません。

Q32ヘアスプレー、マニキア、マスカラ、などがレンズに着いたらどうしたら良いですか?
A
まずほとんどの場合は使用不可能となります。ですから、女性の方はレンズを装着してから化粧をするなど特に注意してください。

Q33ソフトレンズのクリーニングや保存に、ハードレンズ用のクリーナーと保存液を使用してもよいですか?
A
絶対にいけません。ソフトレンズ用クリーナー,保存液とハード用クリーナー,保存液とでは、成分がまったく違いますので、絶対に使用しないで下さい。

Q34使い捨てレンズは、何年置いていてもだいじょうぶですか?
A
基本的には、開封されない状態で有効期限内であれば保管可能です。有効期限が箱に記載されていますので、そちらで確認できます。

Q35コンタクトケア用品は冷蔵庫で保管しなくてもだいじょうぶですか?
A
はい。直射日光が照らない所でしたら冷蔵庫に入れていただくなくても結構です。精製水は開封後は冷暗所または冷蔵庫で保管して下さい。

Q36一日使い捨てタイプのソフトコンタクトレンズは、なぜ一度はずしてしまったらもう使えないのですか?
A
このレンズは洗浄等のケアができませんので、一度はずしたら捨てていただくことになっています。

Q37レンズのメー力一が分からないのですが、ケア用品はどれでも使えるのですか?
A
メーカーによっては特定のものしか使えないのもございますので、できればメーカー名をお調べになってご来院下さい。

Q38コンタクトレンズを入れるととてもかゆいのですがどうしてですか?
A
レンズを入れ始めの頃は、その刺激感がかゆみと感じられることがありますが、慣れれば消えますので心配はありません。しかし、そのような症状がある場合には医師にご相談下さい。

Q39眼にゴミが入った時、レンズをはずした方が良いでしょうか?
A
レンズをはずして下さい。ただし、あまりあわてて無理にまぶたを引っ張るのは良くありません。しばらく眼を閉じて、涙で痛みがやわらぐのを待つ余裕を持って下さい。その後レンズをはずしてゴミを取り、レンズを洗って入れ直して下さい。

Q40片眼だけ痛い場合など片方だけレンズを入れても良いですか?
A
それは、左右で物の大きさが違って見えることになり、眼も疲れますし、とても不便です。度の低い人,あるいは短時間ならあまり関係ありませんが、できるなら問題のある眼の方を解決してから両眼そろって装用するようにした方が良いでしょう。

Q41よくレンズがかすんだり、ボケたりするのですが、どうしてですか?
A
かすんだり、ボケたりする原因には、レンズの汚れや乾燥があげられます。まずレンズを洗浄液できれいに洗ってみて下さい。また、風の強い日、冷房の効いた室内にいる時、読書をする時は意識的にまばたきを多くすると良いと思います。

Q42、1年位装用を中断していたのですが、もう一度裝用を始めてもよいですか?
A
眼疾患のために中断していた場合、それが治癒していれば何ら差し支えありません。ただし、レンズが眼に合わなくなっているかもしれませんので、もう一度医師の診察を受けることと、最初は3時間位の裝用からはじめることを守って下さい。

Q43ソフトレンズを裝用したまま目薬をさしても良いですか?
A
ソフトレンズは色々な溶液を吸収する性質があるため、レンズを裝用したままレンズの上から目薬を点眼すると、目薬の成分がレンズ中に吸収されてしまい、濃くなって蓄積し眼に害を与えます。もし目薬の点眼が必要な際には医師の指示を受けて下さい。

Q44レンズにごくわずかなキズが入った場合でもそのまま裝用してもよいのでしょうか?
A
レンズに明らかにキズがある場合には、装用せずレンズの検査を受けて下さ。また、キズの有無が分からない場合でも裝用中に異常を感じたら直ちにレンズを外して検査を受けて下さい。

Q45ソフトレンズを裝用した後、調子が良ければそのまま検査を受けずにいてよいのですか?
A
絶対にいけません。ソフトレンズの場合は装用感が良いためにレンズや角膜等に問題が起こっていても何ら自覚症状を感じることなくレンズを裝用している場合もありますので、調子が良くても必ず定期的に検査を受けられることをお勧めします。

Q46もしソフトレンズが乾いてしまった場合にはレンズは使えますか?
A
ヒビ割れ等がなければ使えますので、次のようにして下さい。まずレンズケースに保存液を入れ、その中に乾いてしまったレンズをそっと割らないように注意しながら入れます。1時間程度で軟らかくなりますので、その後良く洗浄してから使用して下さい。なお、装用により違和感を感じましたらすぐに外してください。


東京都台東区上野の吉野眼科クリニック
吉野科クリニック
tel 03-3839-5092
TOPページへ

当眼科の紹介当院長の紹介交通アクセス診療受付時間初診の患者様お問い合わせ
ドライアイ外来眼精疲労外来白内障手術外来眼瞼痙攣外来コンタクト外来
シェーグレン症候群オルソKについて飛蚊症/眼底検査ボストンレンズ


Copyright(C) 2000-2007 吉野眼科クリニック All Rights Reserved.



レーシック情報は吉野眼科レーシックセンターHPへ