ブログ相談室

もはやコンタクトレンズが装用できなくなった円錐角膜の方のご相談

2019年1月25日

お名前:●●●●
年齢:40代前半
性別:男性
送付先ご住所:杉並区
メールアドレス:●●●●@gmail.com
ご相談内容:円錐角膜があり視力矯正が可能か診断して頂きたく、初診で伺いたいです。ただ現在オルソケラトロジー(オサート)を利用しておりまして、それをしばらく中止してから伺うべきでしょうか? それとも、ひとまず現状のままで伺ってもよろしいでしょうか。

なお、貴クリニックを知ったきっかけは、会社の上司が上野の吉野眼科でICLを受けたと聞きまして、信頼出来そうと思った次第です。
よろしくお願いいたします。

@赤坂の三井メディカルクリニックでオサートを処方してもらったのでしょうか?なかなか問題があるのではないですか?
当院での診察をご希望とのことですが、円錐角膜用コンタクトレンズ、または強膜レンズ、ICLをご検討であればオルソケラトロジー(オサート)は2〜3週間ほど中止した状態で受診された方が良いと思います。

 

吉野先生
ご返事ありがとうございます!
おっしゃる通りで、オサートを利用し既に3年ほど経ちますがなかなか問題があります。
視力は0.07→1.0のように上がり凄いのですが、視力の割に見えづらかったり不安定だったりして、日常生活の見え方の質が低いです。
日々辛いのでなんとかこの状態から脱却したく、(可能であれば)手術も含めて対処方法をご相談させてください。
コンタクトの使用は中止し、2/15(金)の午前に初診で伺おうと思います。
とはいえ円錐角膜の右目はメガネで矯正しきれず、
コンタクト無しで2〜3週間過ごすのは相当厳しいですが・・・。
なんとか工夫して乗り越えます。
どうぞよろしくお願いいたします。
●●●●

 

医療法人社団爽見会
吉野眼科クリニック 吉野健一
〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階
TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730
吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

このメールは 吉野眼科 (https://www.yoshino-eye-clinic.com) のメール相談フォームから送信されました

カレンダー
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2019 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.