ブログ相談室

レーシック術後のハロ・グレア

2022年7月25日

2022/07/25 8:10
お名前:●●●●
年齢:30代後半
性別:女性
送付先ご住所:東京都大田区
メールアドレス:●●●●@gmail.com
ご相談内容:はじめまして、
相談室の内容いつも大変参考にさせていただいております。
都内大手クリニックにてレーシックを受けた者です。
他院で行ったもので恐縮ですが、教えて頂けたら幸いです。

●●●●様:
お返事遅れすいません.以下@でお答えいたします。
**********************
先日一週間検診がありました。明るい場所でも蛍光灯が滲む感じがあったので、改善されますか?と担当医に確認したところ、角膜形状の検査をしたわけでもないのに「高次収差です。明るい場所なので改善されません。脳が慣れるだけだし、慣れない人もいます」といわれ大変ショックを受けました。
夜のことは説明を受けていて、ある程度覚悟していたのですが、昼間の景色が一変していた為です。
自覚症状としては少しずつ改善しているように思える一方、毎日レーシックのことばかり調べてしまい精神的に不安定な日々を送ってます。

質問1.
様々なサイトを調べると、時間経過によりフラップの張力が強くなり、光学的に改善していく(3ー6ヶ月で改善する)という見解が多くみられます。これは高次収差に対して改善していくと考えて良いのでしょうか?

@その通りです.また,術直後(=1週間)は,角膜フラップの浮腫の影響でhaloの影響もありますがこれも徐々に改善します.
当院では1〜3ヶ月で気にならなくなる人がほとんどです.高次収差が減ってくるのと,ご本人の慣れもあると思います.

質問2.
白いシャツや白線などが反射で、物がオーラを放ったり滲んで見えることがあります。日が当たった草木など締まりのない感じに見えます。
こちらはハログレア現象かな?と思いますが昼間のハログレにも改善の余地はあるのでしょうか?(質問1と重複してるかもしれません)

@そうですね!質問1のお答えを参考にしてください.

質問3.
フラップ中央部とエキシマレーザー照射部は時間経過で張力を増しますか?

@「張力を増す」の意味がはっきりしませんが,角膜フラップの浮腫も減り接着が強固になっていくものと思われます.

なお、手術前から角膜厚を気にしておりました。
カルテを確認すると術前に担当医に確認していた数値より、20μm多く切除されてました。これもあり不信感が大きく、不安でいっぱいです。

@残存角膜厚が問題です.ガイドライン的には250μm以上,当院では300μm以上残すようにしています.ただ,実際の角膜厚さは理論値と実際値は異なりますので,当院では余裕を持って300μm以上としています.

友人が受けていたためその院を選んでしまったこと、大きく後悔してます。手術の腕はあるかもしれませんが、本当にちゃんとやってくれたのか心配で仕方ありません。
本来なら、手術した院で確認するのが筋かと思いますが、同じこと言われて再度ショックを受けるだけだとおもいました。
お忙しいところ大変申し訳ありません。ご教示頂けたら幸いです。

**********************

2022/08/18 15:28

吉野先生

お忙しい中回答いただき、ありがとうございます。とても安心することが出来ました。

まずは3ヶ月程度様子を見たいと思います。さまざまなサイトを閲覧させて頂き、その中でも吉野先生の信念に強い感銘を受けました。

3ヶ月経過しても気になるときは、セカンドオピニオンで受診させて頂けると幸いです。

以上、宜しくお願い致します。


このメールは 吉野眼科 (https://www.yoshino-eye-clinic.com) のメール相談フォームから送信されました

カレンダー
2022年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2022 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.