ブログ相談室

小学生への近視治療(低濃度アトロピン点眼とオルソケラトロジー)

2019年6月26日
お返事遅れすいません.以下@でお答えいたします。

2019/06/26 12:07
お名前:●●●●
年齢:30代前半
性別:女性
送付先ご住所:神奈川県横浜市
メールアドレス:●●●●@yahoo.co.jp
ご相談内容:6歳の子供が近視です。左右の視力が0.1、両目で0.3です。近医では乱視性近視と診断されました。
父親(30代)が子供の頃から近視で20代の頃にレーシック治療、30代前半でルセンティス注射を受けました。母(私)は視力1.0で問題ありません。恐らく子供の近視は遺伝かなと考えてます。
 
@遺伝の要素も確実にありますし、環境要素(屋外活動、読書、スマホ、勉強など)も加えて影響します。

アトロピン点眼で近視抑制効果があるようですが、私の子供にも効果があると思われますか?
 
@近視進行抑制効果で、現在エビデンスが高い治療はオルソケラトロジーと低濃度アトロピンです。どちらも将来最強度近視(病的近視)化する患者さんの近視を将来にわたり抑制するかのデータは出ていません。
当院は、オルソケラトロジーも低濃度アトロピン点眼治療も行っています。近視進行が顕著な小学生低学年が良いターゲットと言えます。
**********************
医療法人社団爽見会
吉野眼科クリニック 吉野健一
〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階
TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730
吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com
**********************
カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2019 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.