ブログ相談室

手術前の涙点プラグ

2019年3月26日

お名前:●●●●
年齢:30代前半
性別:女性
送付先ご住所:奈良県
メールアドレス:●●●●@gmail.com
ご相談内容:今度ICL手術を受けようと思ってるのですが、今ドライアイで涙点プラグをしてます。
ICL手術は涙点プラグをしたまま手術可能なんでしょあか?
術後、涙がたまって感染症になりやすくなるとかありますか?
お忙しいと思いますが、よろしくお願いします。

このメールは 吉野眼科 (https://www.yoshino-eye-clinic.com) のメール相談フォームから送信されました

 

●●●●様
メール相談ありがとうございます。

早速お答えします。
長期に挿入されているプラグには、バイオフィルムと呼ばれる菌塊が付着していることが多く、これが眼内炎のリスクを高める可能性があります。
私個人的には術前にプラグは抜去し、涙囊洗浄を行い、プラグ挿入が必要であれば、術直後または術翌日に再挿入するでしょう。

***********************************

医療法人社団爽見会
吉野眼科クリニック 吉野健一
吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com
***********************************
カレンダー
2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2020 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.