ブログ相談室

視力不良の原因をまずは明らかにしましょう!

2019年3月26日

お名前:●●●●
年齢:20代後半
性別:男性
送付先ご住所:東京都港区
メールアドレス:●●●●@gmail.com
ご相談内容:受診を検討していますが、相談事項が複数あるため、事前にメールをお送りさせていただきます。可能であれば、3/10(日)に受診したく考えています。

具体的な相談内容としては非常に視力が落ちてきており

①眼鏡屋では、これ以上の矯正が難しいとの話をうけた(眼科併設等ではなく、普通の眼鏡屋の担当の方) →詳細な診察をお願いしたい、眼鏡再作成のための診察

@何故矯正が難しいのかを精査しましょう。強度近視の方は、年齢不相応に白内障が早く進む場合がありますし、近視性黄斑変性の可能性、緑内障の可能性、円錐角膜の可能性等みてみましょう。

②免許更新のタイミングであるが、視力が基準を満たしていない →対策があればご教示いただきたい

@検査の結果をみて検討致しましょう。

③レーシック・ICLについて説明を受けたい(まずは資料いただくだけ等でも結構です)

@先ずはその適応があるか否かから診察します。

 

④コンタクト作成のための診察(眼鏡での対応が難しい場合等)

@コンタクトレンズの処方は、一般の検査と同時にできません。先ずはコンタクトレンズで視力の回復が得られるか確認する必要があります。

以上ご確認のほどお願い致します。


このメールは 吉野眼科 (https://www.yoshino-eye-clinic.com) のメール相談フォームから送信されました

カレンダー
2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2020 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.