ブログ相談室

眼瞼痙攣、ボトックス

2007年3月24日

●●●●様:お返事遅れ大変すいませんでした。以下@でお答えします。

お名前 = ●●●●

都道府県 = 新潟

主なご住所 = 新潟市

性別 = 男性

年代 = 40代前半

内容 =以前、ドライアイで涙腺プラグをしていただいております。ネットで眼精疲労、ドライアイなどに関連して、眼瞼けいれんという症状を知りました。その内容を見ますと、私の場合にも当てはまるように思われます。 そして、ボツリヌストキシン注射療法が有効のようですが、ネットで見る限り新潟ではあまりやっていないようです。ところで、吉野眼科クリニック受診し、治療を受ける場合、事前にしておく検査などあるのでしょうか。また、何回くらい受診が必要となるのでしょうか。概ねの費用はどれくらいでしょうか。お手数ですが、よろしくお願いします。

@事前に必要な検査はありません。片側性の顔面けいれんの場合には脳内での顔面神経の圧迫が原因ですので、念のため頭蓋内気質病変が無いか一度MRIやCTを受けてもらうことがあります。ボトックスの注射ですが、通常患者さんのオーダーが入ったらお薬をオーダーしますので初診時は注射することができません。前もってご連絡していただき予約を取っていただいた方がよいかもしれません。診察料を除き費用は3割負担の方で、一回3万円ほどになります。効果は通常3~4ヶ月です。吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092、FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

カレンダー
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.