ブログ相談室

角膜ジストロフィーとフェイキックIOL

2007年8月22日

●●様:御返事遅れすいませんでした.以下@でお答えします.

>> お名前 = ●●●●

>> 都道府県 = 東京都

>> 主なご住所 = ●●●

>> email = ●●●●●●●●

>> 性別 = 女性

>> 年代1 = 10代

>> 年代2 = 後半

>> 内容 = お忙しい中申し訳ありません。フェイキックについてお伺いします。娘に関してです。角膜内皮ジストロフィは適用外との事ですが、角膜内皮ジストロフィと角膜ジストロフィは同じ事でしょうか。(少し調べてみましたがわかりませんでした…)

娘は眼科で角膜ジストロフィと言われております。遺伝的な事なので私もそうですが、程度としてはそれによって視力が悪くなる程ではないそうです。(娘に関してはこれからどうなっていくかは分かりませんが)将来的にフェイキックという方法があると知り気持ちが少し楽になりましたが、もし適用外でしたら本人には教えない方が良いかと思いまして、お伺いしました。ちなみに強度近視でレーシックは不適用です。大変お手数をおかけしますが、お時間の空いた時にでもお返事をいただけましたら幸いです。涼しくなるのが待ち遠しい時節ですが皆様お身体お気を付け下さい。

@「角膜内皮ジストロフィ」と「内皮」が入ると明らかに角膜内皮細胞数の減少が懸念されますのでICL(フェイキックIOL)の適応は十分に検討する必要があります.進行性のものであればそれに拍車を掛けることになる可能性もあり,適応外になる場合もあります.また単に「角膜ジストロフィ」という場合には,角膜内皮ではなく角膜実質,角膜上皮に変性をきたす疾患となります.この場合には角膜内皮細胞への影響は少ないのですが,角膜自身の混濁が進む可能性があり,進行すればICL(フェイキックIOL)を挿入しても視力の向上は望めません.角膜移植,またはエキシマレーザーによる「PTK=治療的角膜表層切除術」の適応となります.「角膜ジストロフィ」にもいろいろなタイプがありますので,可能なら是非一度拝見させてください.

***************************************************

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンター

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

****************************************************

カレンダー
2020年6月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2020 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.