ブログ相談室

円錐角膜の治療法につていの相談

2007年11月15日

●●●●様:以下@でお答えします.

>> お名前 = ●● ●●●

>> 都道府県 = 大阪府

>> email = ●●●@●●.eonet.ne.jp

>> 性別 = 女性

>> 年代 = 30代前半

>> 内容 =33才主婦です。円錐角膜と診断され、4年ほど前から通院しています。 オーダーメードのHCLを何度も何度も調整してもらっていますが、どうしてもしっくりこず、使用しないまま生活している状態です。かなり症状はひどいようで、角膜の突出がひどくなると、コンタクトの調整にも限界があると医者に言われました。これだけ不快感を我慢して、CLを頑張っても無理だったため、もうひとつの治療法である角膜移植をしようかと考えています。ただ、手術となるとかなり勇気がいります。手術の安全性、術後の見え方がどの程度のものか先生のご意見を聞かせていただけないでしょうか。

@手術は確かに最終手段ですが,そのまえにもうひとつ,「強角膜レンズ」=「ボストンスクレラルレンズ」という角膜を超えて眼球の前部1/4をすっぽり覆うコンタクトレンズを当院では扱っています.当院HP=ボストンレンズ外来,https://www.yoshino-eye-clinic.com/b.d.html をご覧ください.しかし,このレンズを扱っている眼科は日本国内では当院のみです(日本では厚労省の未承認レンズで,米国研究所との共同で行っています).また,円錐角膜の角膜移植は角膜移植手術の中でも成功率が高くなっています.症例数の多い施設でお受けになることをお勧めします.

手術をしても必ずしも見えるようになるわけではないという話をネットで読んだりもしたため、決断できずにいます。また、大阪で手術をするのにお勧めの病院をご存知でしたら、教えていただけないでしょうか?お忙しいところすみませんが、どうか相談に乗ってください。

@術後の乱視が最も視力不良の原因でしょう.円錐角膜の角膜移植では比較的少ないですが,術後の拒絶反応に対するフォローも重要です.大阪のお勧め病院は?です.

***************************************************

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

—————————————————

Kenichi Yoshino, M.D.

1-20-10 Ueno, Fugetsudo Bldg. 6F

Taito-ku, Tokyo 110-0005 JAPAN

Yoshino Eye Clinic

TEL:+81-3-3839-5092, FAX:+81-3-3832-3730

LASIK CENTER URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

YOSHINO EYE CLINIC URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

****************************************************

カレンダー
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.