ブログ相談室

レーシック手術後のハロ・グレア

2007年11月20日

●●●●様:

>> お名前 = ●●●●

>> 都道府県 = 兵庫県

>> email = ●●●●@ybb.ne.jp

>> 性別 = 男性

>> 年代 = 30代前半

>> 内容 =はじめまして、術式レーシックを受けましたが、夜間の左目のハログレア現象に閉口しております(右目は問題ないです)。営業職で夜間の運転も多く、期待はずれの結果となってしまっております。要因としては、瞳孔が夜間7ミリとなるようです。また、矯正度数は-6.5です。左右の目のデータは同じであるようで、問題なのは左目だけです。レーシックをうけたクリニックによれば、仕方が無い現象であるとのことですが納得いきません。

@同じ条件の眼であるのに,左右でハロ,グレアの状況が異なるということは,普通に考えると症状のあるほうの左眼にはレーザーの照射ズレがある可能性が疑われますがいかがでしょうか?暗所時瞳孔径が7mmは確かに小さくはありませんが,必ずしも珍しい程小さくはありません.

>> せめて瞳孔とハログレアの関係を術前に知らせてくれればと思います。

@夜間車の運転をするか?瞳孔径が大きな人へのハロ,グレアについては術前に説明すべき基本中の基本項目ですが.....どちらのクリニックで手術したのでしょうか?格安レーシックセンターですか?薄利多売の大量生産のクリニックでは合理性追求のためいろいろな説明をはしょり,後から問題になるケースが後を絶ちません.

>> 角膜の切削量が少ないことで大きくなる角膜内で夜間屈折パターンが2重となっている現象であると思いますが、これは一般的に再手術可能なのでしょうか。宜しくお願いいたします。

@一般的に再手術は非常に困難です.当院にはありませんが,もし可能性があればトポリンクLASIKか縮瞳剤の点眼でしょう.

***************************************************

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

—————————————————

Kenichi Yoshino, M.D.

1-20-10 Ueno, Fugetsudo Bldg. 6F

Taito-ku, Tokyo 110-0005 JAPAN

Yoshino Eye Clinic

TEL:+81-3-3839-5092, FAX:+81-3-3832-3730

LASIK CENTER URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

YOSHINO EYE CLINIC URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

***************************************************

カレンダー
2021年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.