ブログ相談室

高眼圧症、及び角膜移植の相談

2008年9月17日

●●●●様:お返事遅れ大変すいませんでした。以下@でお答えします。

>> お名前 = ●●●●

>> 都道府県 = 静岡県

>> email = ●●●●@●●●●.ne.jp

>> 性別 = 男性

>> 年代1 = 40代前半

>> 内容 =

>> お忙しいところ失礼します。セカンドオピニオンをお聞きしたく、メールを差し上げました。生まれつき眼圧が高く、数回の手術を受けました。左目は眼圧のコントロールがほとんど効かず、目の前で手を動かすとかすかに動くのがわかる程度ですが、右目は眼圧のコントロールが良好で、視野欠損、眼底検査の異常は認められません。大学病院に通院しています。現在、視力は0.4と0.3の間を行き来する程度です。最近、外で光がまぶしく、数回の手術が原因の軽度の水泡性角膜症と診断されました。右目に関して、角膜移植を勧められ、検査を控えています。移植が適応であった場合、移植を受けるべきかどうか迷っています。拒絶反応、高眼圧症の悪化のリスクと移植が成功してクリアな視界が得られることのメリットをはかりにかけるわけですが、どうしたものか判断に悩んでいます。ご意見を伺えましたら幸いです。

@お答えには高度な判断を要しますが、まず,現在の0.3~0.4の視力でどれほど不便なのかということです.もう少しやっていけるのであれば「0」ではないリスクを今すぐに負うこともないような気もします.もし不便であれば、おそらく,最近行われるようになった角膜内皮のみを移植するのでしょうから,全層角膜移植に比べ、拒絶反応等のリスクは下がると思います.角膜移植後の併発緑内障に関しては診察なしでは何ともいえません。

***************************************************

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

—————————————————

Kenichi Yoshino, M.D.

1-20-10 Ueno, Fugetsudo Bldg. 6F

Taito-ku, Tokyo 110-0005 JAPAN

Yoshino Eye Clinic

TEL:+81-3-3839-5092, FAX:+81-3-3832-3730

LASIK CENTER URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

YOSHINO EYE CLINIC URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

**********************************************

カレンダー
2021年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.