ブログ相談室

強角膜レンズのケア方法

2012年5月10日

吉野先生

慶應の●●●●です。

お伺いしたいことがあり、メールさせていただきました。

▲▲▲眼科で私が診ている方のことなのですが、現在はSJS(スティーブンス・ジョンソン症候群)のためボストンレンズを■■先生のところで処方されています。

ボストンレンズのケアは、普通のハードレンズの洗浄液を使用しても大丈夫でしょか?

この方は今までは指定の洗浄液を使っていたそうなのですが、母国のモンゴルに帰国するそうで、今後のケアを心配されています。

来年また来日したいそうですが、どうなるか分からない状況です。

ネットなどを調べたのですが、確かなことが分からず、先生にご連絡させていただきました。

お忙しいところ申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

●●●●

●●先生:

お返事遅れすいませんでした。

その前に、■■先生のところではボストンレンズを処方していないと思います。きっと、ミニスクレラルレンズでしょう。

さて、ボストンスクレラルレンズ(BSL)のケア方法は、レンズ素材がRGPCLなので、ケア方法は基本通常のRGPCLと同様でよいと思います。ただし、通常のRGPCLに比較すると前眼部を覆う面積は広いですし、レンズ下涙液交換率も低いのでレンズの汚れと劣化に対しては通常のHCLに比べてよりいっそう気を使っていただきたいと思います。

当院ではレンズの寿命は2年から3年、少なくとも3年以上は使用しないよう指導しています。

ご参考にしてください。

吉野眼科クリニック 吉野健一

吉野先生

ご教示ありがとうございます。

ボストンレンズのお手入れ、特に注意が必要なんですね。

患者さんにも、そのように伝えます。

ありがとうございました。

●●●●

カレンダー
2021年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.