ブログ相談室

レーシック術後ドライアイとレーシック難民

2013年8月3日

▼送信内容

お名前 = ●●●●

年代1 = 40代前半

性別 = 男性

ご住所 = 足立区●●●●

メールアドレス = ●●●●@●●●●.biglobe.ne.jp

ご相談内容 = 7月5日に品川クリニックにてレーシック手術を受けました。ドライアイの症状がひどく本日相談にいったのですが今のところソフトサンテイア.ヒアルロ酸ナトリウムを点眼し様子を見てくださいとの事でした。症状がひどく仕事や日常生活にもきたし大変つらいです。一度診察してもらう事お願いできないでしょうか?

@某クリニックで手術を受けた患者さんで、術後の不具合(短期的なものから長期的なものまで)に対し、満足な対応をしてもらえず当院を受診なさる患者さんは数えきれないくらい大勢いらっしゃります。薄利多売で手術を受けたら「ハイ!こっちのもん」といった態度で親身になって相談に乗ってくれないことはままあるようですし、それに対応するだけの知識と技術と情熱を持ち合わせていないバイトの先生が術後診察をしていることに起因するものと思われます。更に、最近は薄利多売というよりも、経営困難もあって、数々のオプションをつけて手術料金はむしろ高くなっているようです。その上に、このような対応では患者さんはたまったもんではありませんね.レーシック難民が生まれる所以です。

当院を受診なさるのは全く吝かではありませんが、手術による術後早期の合併症治療になりますので、診察治療は自費診療になりますことをお知りおきください。

カレンダー
2022年7月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2022 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.