レーシック体験談

レーシック体験談

もっと早く手術を受ければ良かったと後悔(医師T先生)
2018年3月16日

私は眼鏡なしでは全く日常生活のできない、いわゆるド近眼。なおかつ頭痛持ちの為、眼鏡をかければ頭が痛くなり、コンタクトを使えばアレルギー性結膜炎の為、めがいつもかゆくショボショボするという最悪の状で、いつも目で悩まされておりました。

 眼科専門ではありませんが、医師という職業柄レーシックに関しては多少の知識があり、ここ数年来、手術を受けるか否かずっと悩んでおりましたが、やはり術後の合併症の写真などを医学書で見てしまうと、なかなか踏ん切りがつきませんでした。

 最近、美容皮膚科の外来も始め、眼鏡はかけられないという思いと、年令的にも40代になり手術をうけるなら今しかないとの思いを持ち始めたところ、同じく医師である近親者が、レーシックの手術を受けるとことで、一緒に私も吉野先生をご紹介して頂きました。先生ご自身が人間的にも技術的にも信頼のおける先生で、いろいろ説明を聞き、私自身も手術に関してリスクも含め納得できたため、受ける決心をしました。

 手術当日はとても緊張しましたが、すぐ終了し、ボンヤリではありますが、すぐに視力が回復したのを実感でき、本当にマジックのようでした。術後ドライアイには悩まされましたが、それ以外は問題もなく、両眼とも1.5の視力を得ることができました。私の場合は、コンタクトでも眼鏡でも矯正視力は1.5まで出ていましが、やはり手術後、裸眼での見え方は全然違い、すべての物が立体的にクリアに色鮮やかに見える感じがしました。

 特に趣味のゴルフでは、スコアは相変わらずですが、とても快適にコースを回っております。又、長年の習慣は恐ろしいもので、術後すぐは、裸眼でよく見れる状態に慣れていないため、夜寝る前になると、まだコンタクトをはずしていないとあせり、朝目が覚めるとコンタクトをしたまま寝てしまったとあせる毎日でしたが、今はすっかり視力の良い状態になれてしまい、ド近眼だったことは、まったく忘れ去っております。

 結論ですが、何年も悩んでおらず、もっと早くに手術を受けておけばよかったと後悔しております。以前の私と同じように手術をうけるかどうか悩んでいる方には、ぜひ吉野先生におまかせして、早くに受けられることをおすすめします。本当に人生が変わります。最後に、私の人生を変えてくださった吉野先生に心より御礼申し上げます。

診療時間

午前10:00 ~13:00
午後15:00 ~18:30
※朝の受付は、午前9:30 から

詳しくはこちらから

休診日

水曜日
※土、日、祝日も平常通り診療

院長の診察や手術日程などについては、こちらから 月別一般外来担当医表

アクセス

JR 御徒町駅から徒歩3 分
地下鉄 上野広路駅から徒歩1分

詳しくはこちらから
メール相談はこちら
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2019 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.