ブログ相談室

フェイキックIOLをお受けになった患者さんのうれしい体験談

2007年2月10日

>> 吉野眼科クリニック御中 秘書小宮様,いつもお世話になっております。●●●●でございます。先日、ご依頼のございました体験談を書かせて頂きましたので送らせて頂きます。乱文で申し訳ございません。風邪が流行っております。お身体、ご自愛の程を。吉野先生、スタッフの皆様に宜しくお伝え下さい。下記の文章が体験談でございます。

私は小学校2年の時に斜視の手術をして眼鏡を掛けるのは当たり前と思っていました。未熟児で保育器に入っていた為、眼に影響が出るのは仕方が無いと諦め、眼鏡は身体の一部と思っておりました。しかし、今年の1月、右眼に黒い塊が浮かぶ様になり、慌てて近所の眼科を受診した処、「飛蚊症だから仕方が無い」の一言で片付けられてしまいました。別の大学附属の病院を受診しても、毎回診察の度に診て下さる先生が異なり、目薬を処方下さるだけでした。そのうち左眼にも飛蚊症の症状が表れ始め、不安が重なったせいでしょうか。眼鏡を掛けると頭痛が酷くなり、コンタクトを勧められても、アレルギー性結膜炎の為利用する事が出来ず、牛乳瓶底眼鏡を掛け不安と闘う毎日でした。そんな時、実家の母からレーシック手術を受けて、劇的に視力回復した人の話を聞かされました。希望者が多く、流れ作業的に手術をしていくという話を聞き、術後の合併症等を考えるとなかなか踏ん切りがつきませんでした。そんな時、インターネットで「患者が選ぶ一番の病院」という吉野眼科の事を知りました。「駄目で元々、ただ、諦めてじっとしているよりは行動した方が良い」と思い、受診させて頂きました。他の病院では物の様に扱われておりましたので、とても丁寧に検査及び手術の説明をして頂き、本当に感動致しました。また吉野先生のお人柄から本当に信頼出来る方だと思い、手術を受ける決心を致しました。ところが検査の結果、私は強度の近視及び乱視の為、レーシック手術が受けられ ないという事、どんなに矯正しても、左0.4、右0.7程度迄しか回復しない事を知り、落胆致しました。「やはり駄目だったか」という思いに打ちひしがれている処に先生から、フェイキックIOLという手術があると教えて頂きました。裸眼で0.1も無い視力の私は、1.0程度迄の視力回復する事に憧れていましたので、劇的には回復しないという事を聞かされ、視力回復にはそれ程期待はしていませんでした。しかし、眼鏡と頭痛から解放されるのならばとフェイキックIOLの手術を受ける決意を致しました。最初に左眼の手術、その一ヶ月後に右眼の手術を受けました。手術当日は、非常に緊張しており、当初は緊張を和らげる為にかかっていた「カーペンターズ」の音楽しか耳に入らない状態でした。しかし、吉野先生の時々掛けて下さる「大丈夫だよ」という優しい御言葉がお守り代わりになった様な気が致しました。手術の翌日は休診日であったにも関わらず、術後の検査をして下さり、アフターケアをきちんとして下さるので本当に安心して手術を受ける事が出来ました。ずっと同じ先生が診て下さるというのも安心出来ますし、信頼関係が育まれると思います。翌日から徐々にではありますが、視力が回復し始め、今では眼に映る全てのものが立体的で色鮮やかに見る事が出来、世界が輝いて見えます。また、右眼の飛蚊症は相変わらずですが、左眼は視力が回復した御蔭でしょうか、飛蚊症が気にならなくなり、軽減された様に感じます。驚いた事に、手術前、どんなに矯正しても左0.4、右0.7程度迄しか回復しないと言われていた私ですが、術後は日によって変動はありますが、念願だった1.0迄回復する事が出来ました。これは本当に嬉しい誤算でした。頭痛と視力の不便さから解放され、晴れ晴れとした思いで毎日を送っております。手術を受けて、変わった事は視力回復だけではありません。私は脚が悪いのですが、周りがよく見える様になった御蔭で、転びにくくなり、かねてから憧れていた乗馬を始める事が出来る様になりました。その為、脚の治療にも良い効果が出ています。また、手術前は、職場でパソコンに向かっている時、よく見えない為にしかめっ面をしていて、周囲からからかわれる事が多かったのです。しかし、今ではクリアな視界の御蔭で、能率が上がるようになり、パソコンに向かっている時にからかわれるという事は全くなくなりました。そして、手術後は周囲から「眼が大きくなって綺麗になったね」と言われる事が多くなりました。自分では、気が付いていなかったのですが、手術前は眉間に皺を寄せて、何とかして物を見ようとしていた様です。眉間に皺を寄せなくても今は楽に見る事が出来ますから、自然と表情が豊かになったのだと思います。そして、何より嬉しいのはお話する相手の表情を見る事が出来るという事です。心理士の資格を持っている為、どうしても相手の表情というのは気になります。しかし、今迄は相手の細かい表情迄見る事が出来、「この方はこんな顔をしていらしたのだ」と新たな発見をすると共に、感動の連続の毎日です。もっと早くに手術を受けていれば、あんなに苦労する事はなかったのにと後悔しております。病院不信に陥っていた私でしたが、吉野先生によって、救われました。人生が変わるという言葉は嘘ではなかった、そして、人生を変える為にはほんのちょっと前に進む勇気が必要だと思います。手術を受けようか迷っていらっしゃる方々はぜひ、ほんのちょっと勇気を出して、吉野先生の元を訪ねて見て下さい。病院を訪れる勇気が人生を変える一歩に繋がると思います。最後に私の人生を変えて下さった吉野先生に心から御礼申し上げます。以上でございます。宜しくお願い致します。●●●●

>> ●●●●様貴重な体験談、ありがとうございました。●●様の体験を今後の診療に活かすべくいっそう努力して参りたいと思います。取り急ぎお礼にて、失礼致します。吉野眼科クリニック秘書小宮

●●●●様:体験談,読ませていただきました.すべてが誇張されているとは申しませんが,随分お誉めいただいて,読んでいて片腹痛い思いです.匿名とはいえ,当院のHPやパンフレットにお載せさせていただくので,思いっきりそれを意識して書いていただいたのですね.ありがとうございました.いい点ばかりだとリアリティーに欠けますが,当院,または私のいけない部分ってありませんか?例えば,『待ち時間が異常に長い』,『経過が良いと院長は「もう大丈夫,はい!今日は終わりっ!!」てな感じで,急にかまってくれなくなる』とか....なければ良いのですが....吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10

風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092,FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

吉野健一様:いつもお世話になっております。●●でございます。早々にお返事頂き、とても嬉しく思っております。体験談についてですが、私は正直な気持ちを書かせて頂きました。逆に全然HPやパンフレットの事を意識して書かなかったので申し訳なく思っております。意識して書こうとすると、正直な気持ちが書けませんので、自然体で書かせて頂きました。待ち時間が長いかもと書かれてありましたが、モニターできちんとチェックして下さっています。そして、経過が良いともう終わりという感じになるというご心配についてですが、良くなっているのにズルズル治療を長引かせる医師よりは誠実で本当に患者の事を思って下さっていると思います。病院だけはあちこち廻ってきておりますので、色々な先生を拝見して参りました。お人柄についても技術にしても本当にご立派な方だと思います。もっとご自分に自信を持たれては如何でしょうか。なかなか吉野先生の様な素晴らしい先生はいらっしゃらないので、もったいない様に思います。これからも何卒宜しくお願い致します。風邪が流行っております。お身体、くれぐれもご自愛の程を。●●●●

カレンダー
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.