ブログ相談室

角膜ヘルペスとレーシックについて

2007年8月9日

??様:以下@でお答えします.

Subject: Fw: レーシック相談,ヘルペスとレーシックについて

>>お名前 =

>> 都道府県 = 神奈川県

>> 主なご住所 =

>> email = ●●●●●●●●

>> 性別 = 男性

>> 年代1 = 30代前半

>> 内容 =お忙しいところ失礼します。私は以前に帯状疱疹を患ったことがあり、角膜の周辺部に薄い白いもやのような瘢痕が残ってしまいました。視力のほうには影響がなく、それ以降は再発していません。ヘルペスの既往歴がある方は絶対に禁忌らしいのですが、このような私でも吉野先生のクリニックでレーシックの適応検査を受けさせていただけるのでしょうか?よろしくお願いします。

@角膜ヘルペスが既往にある方は,レーシックは禁忌です.その理由は,手術手技に困難が生じるというよりは,潜伏しておとなしくしているヘルペスウイルスを角膜フラップ作成時の神経の切断やレーザーの照射にて再活性化させてしまう可能性が高いためです.すなわち,角膜ヘルペスという厄介な病気がレーシックによって再発してしまう可能性があるということです.角膜に手をつけないICL(フェイキックIOL)ならば屈折矯正が可能ですが....

PS:レーシック(屈折矯正手術)については,下記当院HPに加え,「はてなダイアリー 眼科医 吉野健一 ブログ相談室」http://d.hatena.ne.jp/yoshino8dr/ にアクセスし、画面左欄外の 「●カテゴリー」 内「レーシック」または「ICL(フェイキックIOL)」を御参照ください。吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンター

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

カレンダー
2019年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2019 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.