ブログ相談室

片側顔面痙攣に対するボトックス

2007年10月12日

●●●●様:以下@でお答えします.

>> お名前 = ●●●●

>> 都道府県 = 神奈川県

>> 主なご住所 =

>> email = ●●●●@yahoo.co.jp

>> 性別= 女性

>> 年代1 = 40代後半

>> 内容 =初めてご相談いたします。数年前から、右目の下がピクピク痙攣し、引きつるような感じが続いていました。今年の7月に夏休みを利用して某眼科を受診したところ、片側顔面痙攣と診断され、ボトックス注射を受け、ドライアイということで涙点プラグも挿入しました。その1ヶ月後にまだ引きつるような感じが残っていた為、追加して頂いたのですが、また最近痙攣が気になりだしました。本日受診したところ、注射を勧められました。しかし某眼科では、ボトックス注射の曜日が決まっていて、仕事をしている為(クリニック医療事務)休むことが出来ません。吉野先生のところでは日曜日も注射を受けられるとのことなので、受診したいと思っています。その際、今通っている医院の紹介状等があったほうが良いのでしょうか?

@ボトックスの効果の持続期間は2~3~4ヶ月です.時間が経って効果が無くなったら追加する必要があります.その場合,病院を変えるのであれば紹介状があったほうが良いと思います.何故ならば,強い濃度で注射をすれば,一時的ではあっても瞼が閉じなくなってしまう副作用が出ますし,逆に低い濃度で打てば効果が出ません.今までの病院での条件がうまくいっていたにせよ,そうでないにせよ,そのときの条件を参考にして投与濃度と投与箇所を決定する方がより効果的だからです.ご検討ください.当院のボトックス治療は,「眼瞼痙攣」と「片側性の顔面痙攣」にのみに行っており(美容外科のような皺取りは行っておりません),お薬の手配がありますので予約制です.前もってお電話で予約を取ってください.

***********************************************************

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL:https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニックURL:https://www.yoshino-eye-clinic.com

***********************************************************

お返事ありがとうございます。

検討いたしまして、受診するようなら紹介状を持って伺います。

その際は、よろしくお願い致します。

カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2019 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.