ブログ相談室

高眼圧と緑内障について

2007年10月13日

●●●●様:以下@でお答えします.

>> お名前 = ●●●●

>> 都道府県 = 東京都

>> 主なご住所 =

>> email = ●●●●@●●.ocn.ne.jp

>> 性別 = 男性

>> 年代1 = 30代前半

>> 内容 =緑内障のことでご相談させて頂きたくメールいたしました。4年くらい前、近医にてコンタクトレンズ検査の際に高眼圧を(L 28 R 28)指摘されて精密検査を受けました。眼底検査(散瞳下)、視野検査の結果特に特有の異常がないことで経過観察を続けていました。しかし、半年前の視野検査より静的視野にて異常所見(緑内障様)が見られ、その後GPを施行したところ視野欠損している部分があるとの指摘を受け、視神経の厚さを調べる検査を実施したところ視神経が薄くなっている箇所があるとの指摘を受けましたが、視野異常と視神経が薄くなっている部分が一致せず、眼底検査(散瞳下)でも異常所見がないのでそのまま経過観察(3カ月に1回)を続けています。ちなみに現在の眼圧はAT20(両眼)です。特に既往症はありません。このまま経過観察のみで問題ないかご意見をお聞かせ頂きたくお願い申し上げます。

@現在は降眼圧薬の使用なくして28mmHgもあった眼圧が下がっているのでしょうか?これは少し不思議ではあります.28mmHgは明らかに高値ですし,異常のなかった視野に悪化がみられたことからも,私個人的には眼圧を下げる治療をした方が良いのではないかとも思います.しかし,緑内障の治療は一度始めたら終わりはありません.一生続けなくてはならない治療ですので,時間的,経済的に負担になることも事実です.3ヶ月毎の通院をすることには変わらないのであれば投薬を受けることもありではないでしょうか?主治医とよ~く相談してください.

***************************************************

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

—————————————————

Kenichi Yoshino, M.D.

1-20-10 Ueno, Fugetsudo Bldg. 6F

Taito-ku, Tokyo 110-0005 JAPAN

Yoshino Eye Clinic

TEL:+81-3-3839-5092, FAX:+81-3-3832-3730

LASIK CENTER URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

YOSHINO EYE CLINIC URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

****************************************************

カレンダー
2023年1月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2023 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.