ブログ相談室

花火外傷による瞳孔括約筋の麻痺

2007年11月30日

●● ●●様:

>> お名前 = ●●●●

>> 都道府県 = 群馬県

>> 主なご住所 =●●●●

>> email =●●●●@ybb.ne.jp

>> 性別 = 男性

>> 年代 = 40代前半

>> 内容 =家の庭で、打ち上げ花火の火薬の玉が、右目に当たり黒目に出血 茶目が分からなくなり瞳孔が広がったまま眩しさを感じるので 眼科で瞳孔を小さくする目薬をもらい状態は改善されてきましたが他に良くなる方法がありますか

@これは花火外傷による瞳孔括約筋の麻痺により,開いたまま瞳孔が動かなくなってしまったのが原因でしょう.相当激しい外傷であったことが予想されますのでいずれ外傷性の白内障に進行する可能性がありますが,これは手術で治療するしか方法はありません.そのときに,瞳孔形成術を同時に行うか,それが不可能な場合には虹彩付の眼内レンズを挿入することにより改善が期待できます.白内障になる前の今の状況を改善する方法としては,その可能性として虹彩付のコンタクトレンズというものがあります.必ずしも症状の改善がみられるとは限りませんが,一度試してみる価値はあると思います.

***************************************************

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

—————————————————

Kenichi Yoshino, M.D.

1-20-10 Ueno, Fugetsudo Bldg. 6F

Taito-ku, Tokyo 110-0005 JAPAN

Yoshino Eye Clinic

TEL:+81-3-3839-5092, FAX:+81-3-3832-3730

LASIK CENTER URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

YOSHINO EYE CLINIC URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

****************************************************

カレンダー
2021年5月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.