ブログ相談室

4ヶ月以上続く左目の異物感

2007年12月21日

●●様:以下@でお答えします.

>40歳女性です。左目の異物感が4カ月以上続いています。まつげがひっかかているような、あるいはごみが入ったときのような痛みで、上まぶたのあたりに感じます.

@このような痛みは何らかの物理的な接触による痛みのように思います.異物があればそれを除去しますが,瞼の裏に「乳頭」や「濾胞」ができて,そのような症状を訴える患者さんもいます.もし原因がそうであれば,それに対する治療(点眼療法)を行います.

>左目が遠視、右目が近視です。眼科で眼圧や視力をはじめ、ありとあらゆる検査をし、左目の調節機能の低下による疲労が原因との診断を受け、サイプレジンやフルメトロン、サンコバ、クラビット等の目薬を試し、眼鏡も作りました。特にサイプレジンは通常即効性があるとのことだったのですが2週間以上使用しても変化なく、「原因不明、治療不可能」との結論にいたりました。最近は左目の上の額や左の頭痛(表面的なじんじんするような痛み)もあります。右目と右の頭部はまったく異常ありません。目を使う仕事のため、非常に困っております。このような症状について何か手立てがありますでしょうか。あるいは同様の患者さんを治療されたご経験はおありでしょうか。ご回答いただけたら幸いです。

@「左目が遠視、右目が近視」とのことですので,不同視(=左右の度数の差がD以上)があるかもしれません.この不同視があるとメガネでは良好な矯正ができませんし非常に疲れます.最も手っ取り早い方法はコンタクトレンズの装用ですが,それは試してみたでしょうか?サイプレジンのような調節麻痺剤の使用は確かに眼精疲労に有効ですが,基礎に不同視があるのであればそちらを解決しなければ効果が低い場合もあります.究極の治療はレーシック(屈折矯正手術)で不同視を矯正することです.40歳であればこの手術によりメガネやコンタクトレンズから開放され,近くも遠くも見えるようになるでしょう.

 レーシック(屈折矯正手術)については,下記当院HPに加え,「はてなダイアリー 眼科医 吉野健一 ブログ相談室」http://d.hatena.ne.jp/yoshino8dr/ に アクセスし、画面左欄外の 「●カテゴリー」 内「レーシック」または「ICL(フェイキックIOL)」を御参照ください。

***************************************************

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニックURL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

—————————————————

Kenichi Yoshino, M.D.

1-20-10 Ueno, Fugetsudo Bldg. 6F

Taito-ku, Tokyo 110-0005 JAPAN

Yoshino Eye Clinic

TEL:+81-3-3839-5092, FAX:+81-3-3832-3730

LASIK CENTER URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com/

YOSHINO EYE CLINIC URL: https://www.yoshino-eye-clinic.com

**********************************************

カレンダー
2019年6月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2019 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.