ブログ相談室

レーシックの追加矯正手術

2011年10月2日

吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 先生

本年、1月下旬に手術いただきました ●●です。

お蔭様で、昼間は不自由なく生活ができております。ただ、「若干の術後の戻り」ということもあってか、光が弱い状況ないし場所ですと疲れて肩が凝るような状態です。詳細は以下の通りでございます。

●夜  ・・・ 

 仕事終了後の帰宅時、距離感が取りにくく歩行していて違和感があります。街灯も、輪郭がぼやけるということではなく、観覧車のように4重5重に見えたり。。

●地下 ・・・

 具体的には、地下のショッピングモールや、地下鉄のホーム等におります時。

●暗室 ・・・  

 具体的には、消灯してのプレゼンテーション時。自分が説明する立場の際には、スクリーンの近くにおります為まだ良いのですが、受けの立場の場合は、終始目を細めていなければなりません。

ということから、1ケ月強悩みました結果、最後にもう一度お願いできればと存じております。ただ私の場合、1年以内ではありますが、1月に2度目を実施いただき3度目ということになります。大変申し訳ありませんので、扱いと致しましては、パンフレットに記載されておりました「1年経過後の有償による微調整(3万円でしたでしょうか)」で結構でございます。御対応いただけませんでしょうか。

また、「細胞がフラップの隙間に入り込むリスクがある」「洗浄してもダメな場合、フラップを取り除いた事例がある」というお話もございました。その確立が非常に高いということであれば、残念ながら断念しようと思います。。

以上、お手数で大変恐縮ではございますが、ご回答お待ち申し上げております。何卒宜しくお願い申し上げます。

●●●●様:

お返事遅れ大変すいませんでした。

カルテを出してデータをチェックしながらお返事しています.

第一回目の再手術にて、術後1週間めの視力は、

Vd=1.2(n.c.)

VS=1.5(n.c.) と良好でした.

しかし、術後2.5ヶ月後、

Vd=0.7(1.2xS-0.50D)

VS=0.9p(1.2xS-0.50D) とやや近視化がみられました.

角膜の厚さにはまだ余裕がありますので、追加矯正は理論的には可能です.

心配なのは、左眼のフラップ下への迷入(epithelial ingrowth)です。

これに関しては、次回診察時にもう一度チェックさせてください。

お電話で結構ですので、担当の「潮」「金窪」宛に、レーシック追加矯正の術前検査といって予約をおとり頂きご来院お願いいたします。

なお、追加矯正費用はいただきません。

吉野眼科クリニック 吉野健一

〒110-0005東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6階

TEL:03-3839-5092, FAX:03-3832-3730

レーシックセンターURL:https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニックURL:https://www.yoshino-eye-clinic.com/

吉野眼科クリニック

院長 吉野健一 先生

御連絡有難うございました。

そう致しましたら、近日中に、改めてご担当者様宛てにご連絡させていただきます。

取り急ぎ以上、宜しくお願い申し上げます。

カレンダー
2021年6月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.