ブログ相談室

hole ICLの関するお尋ね

2014年4月30日

お名前 = ●●●●

年代1 = 30代後半

性別 = 女性

ご住所 = 東京都板橋●●●●●●●●

メールアドレス = ●●●●@hotmail.com

ご相談内容 = フェイキックICLについての質問です。

以前、貴院にてレーシック術前検査を受け、暗所瞳孔径サイズが大きいため、レーシックはおすすめしない、フェイキックの方がよろしいのでは、との診断を受けた者です。

レーシックに比べ、フェイキックの手術費用が高額だったこともあり、一度家に帰り熟考し、手術は見送ることにしました。

最近再び視力回復手術を受けたいと思うようになり、2014年4月に厚生労働省に認可された穴あきICLを検討しております。

貴院のホームページにはまだ紹介されていないようですが、取り扱いはありますでしょうか。

●●●●様:

メール相談ありがとうございます。

当院ではhole ICLを日本承認以前より導入しています。HPのリニューアルが遅れておりすいません。

先週も1件、両眼手術致しました。結果は非常に良好です。

以前、手術の適応上の限界から、片眼はLASIK、もう片眼はICLを施行した患者さんがいらっしゃいました。先日来院し術後定期検診を致しましたが、「生活に支障はないもののやはりLASIK眼の方がhalo, glareがある」との感想でした。

LASIKの適応があった目ですらやはりhalo, glareがICLと比べるとあるんだなと改めて認識した次第です。

ご検討の程を。

吉野先生

迅速なご回答ありがとうございます。あまりの速さにびっくりしてしまいました。

実はホールICLの厚生労働省認可については、他所のホームページで知ったのですが、手術後の眼のケアのことを考えると、やはりレーシック専門医ではなく、眼科医療をしっかりしていただける医院にお願いできればと考えています。

前回検査をしてから大分経ってしまいましたので、近いうちに再び貴院にて検査を受けたいと思います。

ご連絡ありがとうございました。

●●●●

●●●●様:

どういたしまして。

今日は、水曜日、休診日なので、PCに向かって作業中でした。

カレンダー
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリー
最近の投稿
初診の患者様診療受付時間月別担当医表
▲このページの先頭へ

〒110-0005 東京都台東区上野1-20-10 風月堂本社ビル6階 TEL 03-3839-5092 医療社団法人 爽見会 吉野眼科クリニック 院長 吉野健一 (日本眼科学会認定眼科専門医)
東京歯科大学眼科講師 日本医科大学眼科講師

©2021 YOSHINO EYE CLINIC. All Rights Reserved.