東京都台東区上野の吉野眼科クリニック 当院紹介 院長紹介 交通案内 診療時間 初診の方へ 問い合わせ 外来担当医表
オルソケラトロジー処方プログラム
東京都台東区上野1-20-10風月堂本社ビル6F




オルソケラトロジー処方の流れ

【検査前の準備】
コンタクトレンズを使用している方は検査前に装用を中止した状態(眼鏡で過ごした状態)で検査をお受け頂く必要があります。その理由は、コンタクトレンズ装用により角膜(黒目)形状が変化している為、その形状が元の状態に戻ってからでないと正しい検査データが得られないためです。

【適応検査】
オルソKに適した目かどうか、目に異常がないかを検査します。
近視・乱視の度数、角膜のカーブを測定します。オルソケラトローについての解説はこちらへ



初診の適正検査は、以下のいづれかをご選択ください。
・相談と検査のみ→所要2時間
・検査+トライアル装用→所要3時間〜4時間



【レンズ管理指導】
オルソKレンズの着脱練習を行います。レンズを外す時は専用のスポイトを使用します。また、洗浄方法や管理方法などをお伝えします。



【トライアル装用】
テスト用のレンズを生活の中で使用して頂き、装用感・見え方・洗浄作業を実際に体験して頂きます。トライアル装用を1週間〜2週間行って頂き、その効果からオルソKを施行するかどうかの判断を行います。右の写真は、特殊な検査液で涙を染めてみた、オルソKレンズ装用中の理想的なフィッティング像です。


【レンズオーダー】
トライアル装用の検査結果をもとに、患者さんの目に合ったレンズをオーダーします。1回目のオーダーレンズで目標視力に到達する場合がほとんどですが、さらに別の規格のレンズを再オーダーし、処方交換をすることもあります。右の写真は、適切なフィッティングがなされたオルソKレンズ装用後の角膜形状解析像です。 



【定期健診】
どんなに適切なレンズを使用していても、装用方法や管理方法を誤れば、目に深刻なトラブルが生じる場合があります。ですから、目やレンズの状態を継続的にチェックしていく必要があります。定期健診の頻度は、患者さんの状態によって異なりますが、概ね3ヶ月に一度は必ず定期健診を受けてください。



オルソケラトロジーの費用

両眼にオルソケラトロジーを行った場合
   1.マイエメラルドR(テクノピア社製)                24万円(税込)
   2.アルファオルソKR(アルファコーポレーション社製)    24万円(税込)
   3.東レブレスオーコレクトR( ユニバーサルビュー 社製)  25.6万円(税込)

片眼にオルソケラトロジーを行った場合
   1.マイエメラルドR(テクノピア社製)                12万円(税込)
   2.アルファオルソKR(アルファコーポレーション社製)     12万円(税込)
   3.東レブレスオーコレクトR( ユニバーサルビュー 社製)  12.8万円(税込)


※紛失や破損、寿命(2〜3年)でレンズを再オーダーする場合(一枚)
   1.マイエメラルドR(テクノピア社製)                 32,400円(税込)
   2.アルファオルソKR(アルファコーポレーション社製       32,400円(税込)
   3.東レブレスオーコレクトR( ユニバーサルビュー 社製)  41,040円(税込)


※オルソケラトロジーが可能かどうかの検査は、初診料を含め3000円前後の代金がかかります。お電話でご予約の上、当院へお越し下さい。その他、別途洗浄保存液代金、点眼液代金が必要となります。



東京都台東区上野の吉野眼科クリニック
吉野科クリニック
tel 03-3839-5092
TOPページへ

当眼科の紹介当院長の紹介交通アクセス診療受付時間初診の患者様お問い合わせ
レーシック外来ドライアイ外来眼精疲労外来白内障手術外来眼瞼痙攣外来コンタクト外来
シェーグレン症候群オルソケラトロジー飛蚊症/眼底検査ボストンレンズ


Copyright(C) 2000-2009 吉野眼科クリニック All Rights Reserved.